2008年03月18日

階段

体力の衰えを感じる今日この頃。
エスカレーター&エレベーターの使用を最小限にしようと決意。
本日から(爆)始めました。
正確には昨日の帰りからちょこちょこと。

駅の階段を頑張って昇降するのはそんなに苦じゃないんだけど、何が大変って、会社のビルの階段。
うちの会社7階。階段がかなり急。降りるのもかなり怖い。
掃除のおばちゃんによると、以前、転んだ人がいるらしい。荷物を持っている時は降りるのやめておこう・・・。
昇りは・・・5階までは一気に昇れるが、その後がキツイ。6階で一度休憩(爆)。そのうち一気に昇れるようになるんだろうか・・・。

明日、足が筋肉痛かも(トホホ)。
posted by むんちゃん at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ソニー、ドコモ向け携帯電話から撤退・国内事業を縮小

が〜〜〜〜ん!ソニー・エリクソンがDocomoから撤退・・・・・・。

SO905i買いました〜。

という記事を書いた通り、SOを買ったばかりの私・・・。
私が初めて買った携帯はツーカーだった。それもソニー製。ジョグダイヤル付き。
ツーカーは今年の3月31日で電話サービスを終了するらしい。
・・・・・・。
その後、DocomoのムーバN503isを買い、次がFOMA SH901is、現在のSO905iとなるわけで、ようやくまたソニーに辿り着き、ジョグダイヤル万歳、PObox万歳だったわけだ。
SO905iは、905シリーズの中で一番売れていないと聞いていたけど、まさか撤退するとは。
私は先見の目がないのか(笑)・・・Docomoはもうだめか。あと一つ撤退する企業が出たら終わるな。
2年縛りにしてしまった自分は、あと1年9ヶ月くらいはDocomoから離れられません(苦笑)。ま、絶対ではないけど。

たかが携帯。されど携帯。大事に使おう・・・・・・。
posted by むんちゃん at 11:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

HAPPY BIRTHDAY

HAPPY BIRTHDAY TO MEぴかぴか(新しい)

というわけで、3月2日は私の誕生日でした。
メールくれた友人、ありがとうキスマーク

うるう年の関係で土曜誕生日をすっとばし、日曜誕生日が来て、来年からまた平日の誕生日(苦笑)。
今日は1日のんびり過ごしました。
今年はもしかしたら、今までと違う年になるかもしれない。

誕生日を祝えるというのは、幸せなことだ。生きてるってことだから。
親に感謝しつつ、明日からも人生を楽しもう。
posted by むんちゃん at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

ブログ

私がもう一つやっているブログ「Movies!!」が3周年を迎えた。
その名の通り、映画の感想を書いている。あまりにもそのまんまなタイトルに、今更ながら驚くが、タイトルをつけるのが苦手な私らしくて、いいかもしれない。変える気はない。

最初のうちは、映画以外のドラマや本や雑誌や雑記なども書いていたけど、ここを作って映画の感想とは分離することにした。
映画の感想を知りたいのに、私のどーでも良い私生活を読まされるのは、それなりに苦痛なんじゃないかと思ったわけで。
こっちは、趣味全開のブログなので、読みたくない人はスルーしてもらうしかないのだけど。

とは言いつつ、書けないこともいっぱい(笑)。シナリオ関係は個人を特定されやすいので(実際、特定した人の話を結構聞く・汗)、ほとんど書かなくなってしまった。
シナリオを書くようになって、もう4年以上(5年くらい?)になるのだが、コンスタントに書いているわけじゃなくて、ダラダラ続けているんだけど、何の進歩もなく(苦笑)、やっぱり書くより観る方が楽しいなぁなんて思ったりもする。
もし。万が一。シナリオの仕事をするようになったら、ブログを書くのはやめると思う。ついうっかり余計なことを書いてしまうと思うから(爆)。
mixiには入っているのだけど、正直、あまりあそこが好きじゃなくて、信用していないというか、できないというか(苦笑)。
まだcomucomu(藤井兄弟のSNS)の方がマシな気がする。
comucomuの方が管理(つーか、監視)されているような気もするけどね。

2つやっていると、なかなかこっちが更新できない。毎日なんでもいいから更新しようと思うのだけど、続かない。
やっぱ、もともとがそんなにマメじゃないんだよね。
絵文字とかを使って、凄く綺麗に書いている人もいるけれど、それもあまりやらない。面倒というのもあるし、私ってそういうキャラじゃないんだよね、たぶん(笑)。
マメなのは映画とチェに関することくらいで。人生の半分以上はそれのような気がする(爆)。

話がそれちゃったけど、映画好きな人は時々「Movies!!」もチェックしてやって下さい。よろしく。
posted by むんちゃん at 15:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

春一番@東京

春一番っていうか、暴風でしたけど(笑)。
土日の東京は風が凄かったですね〜。
2日とも出かけてしまった。買い物だけど。
我慢しようと思えばできるはずなのに、V6の番組を見て、どうしてもマーボー豆腐が食べたくなってしまって、豆腐を買いに行ったり(笑)、図書館に行ったり。
自分が飛びそうな風でした。台風と違って雨がないだけマシかな。
実家の方は雪も舞ったらしいし。ここ何日か暖かかったのに、土日は寒かった。
今朝も寒かった。
明日もまた風が強いみたいなので、皆さん気をつけて。
明日は「ガチ☆ボーイ」の試写会だぁ。
posted by むんちゃん at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

「死神の精度」「チーム・バチスタの栄光」

「死神の精度」伊坂幸太郎著は、以前読んだことがあったのですが、映画化され、完成披露試写会で見て面白かったので、文庫化されたのを購入して読みました。

shinigami.jpg
↑単行本の方の絵ね。

読んでから1年も経っていないはずなのに、ストーリーをすっかり忘れてたりして、自分でびっくり(苦笑)。
原作は短編集なんですが、映画では、その中の3つのエピソードが上手く繋がっていました。原作もいくつかのエピソードで繋がっている部分があるのですが・・・
原作を読んでみて、映画とは繋がり方が違うことに気付きました。
でもどちらも違和感なし。ある意味凄い。
原作では当然、死神のキャラはブレがないのですが、映画でもキャラが一貫していて、おそらく原作好きな人にも好意的に受け入れられるのではないかと思います。
原作は非常にアッサリ読めます。んで、死神のキャラはなんとも言いようがない不思議なキャラ。人生に意味はない。人間が死ぬのは当たり前。よって、死にもたいした意味はない。と普通に思っている。
あと7日で死ぬ予定のターゲットが、恋をして、幸せの絶頂にいようとも、母親を切りつけ、若者を殺したターゲットが改心しようとも、「可」=「実行」にしてしまう。でも冷徹であるのとは違うんだよね。唯一「見送り」にしたターゲットは、単にそのターゲットがこれから音楽をやって、その歌をいつか聴けたら面白い、という理由だったりして(笑)。
軽く読めるので、また読みたくなるかも。


「チーム・バチスタの栄光」海堂尊著は、映画を観た後、読んでみた。文庫本は2冊に分かれていた。薄いのに(笑)。

batisuta.jpg

現役医師が書いているということで、正直あまり期待せずに読んだのだが、なかなか面白かった。主役の田口医師は、映画ほどダメな子じゃなかったし、会話のやり取りとかは、思っていたよりしっかりとした文章だった。普通に医者をやりながら、本なんて書く時間があるものなのかなぁ。
それから映画観た時「不定愁訴外来」という言葉が何のことか分からなかったけど、原作を読んで理解できた。映画観た時は、心療内科医じゃないの???と思った。原作では神経内科、だったかな?
犯人は同じだけど、動機がしっかり描かれていたし、映画より犯人を予想しやすい気がする。しかし、犯行に使われるモノは、見た事がない人にはよく分からないんじゃないかな・・・映画だと映像で映るので分かりやすいけど。


そういえば、「模倣犯」。とっくに読み終わりましたが、文庫本1〜4冊目までは、まぁまぁ面白く、5冊目が凄く面白かった。あの"建築家"が気に入った。
今は「24シーズン6」のノベライズの4冊目に突入。「24シーズン7」は脚本家のストの影響で放送していなかったのだけど、ストは無事に解決。シーズン7は来年の1月から放送らしい。ということは、今年は「24」が見れない、ということね。つまんないな〜〜。
posted by むんちゃん at 16:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

夢を見た

先週金曜日から実家へ行っていたんだけど、枕を変えたら寝違えた・・・(泣)。
しかも久しぶりに強烈な夢を見た。起きてからも覚えていた夢。

駅のホームのそばにいるんだけど、電車に乗っているのかどうかは定かじゃない。私は男の人と一緒にいるんだけど、その人とは知り合いではないみたい。でも親しげに話してる。その人は仕事に困ったときのため、といろんな免許を持っていて見せてくれた。解体作業か何かの免許とかあった気がする。
お互いの携帯電話番号とメルアドを交換しようとして、私は赤外線通信をしようとするのだけど、その人が裏技を使うとか言って、よく分からない方法で番号&アドレス交換(笑)。
で、携帯を見たら、その人の名前が

「山口いさまや」

・・・・・・は?名前が苗字みたいだ。ってか、あんた誰??と思ってその人の顔を見たら、よく知っている人で・・・・・・

玉木宏だった(爆)。

なんでーーーー??なんで玉木宏が??と凄いびっくり。そこで夢は終わり(笑)。

言っておくが、私は玉木宏さんのファンではない。ちょっと考えてみたけど、これからファンになることもないと思う。

でも思わず、玉木宏が芸名なのか本名なのか調べてしまった(笑)。(本名らしい)

「山口いさまや」ってなんだろう・・・?
posted by むんちゃん at 16:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

チャリチョコの映画

今、TVでやってますが…吹き替え版は初めて観ました。
いや〜〜ブラックだね(笑)。
DVDで観てたドラマを止めさせる威力があるよ(爆)。
ウンパ・ルンパのダンス最高!!!あのやる気のなさげのダンスと音楽やみつきになるんだよね〜。
ウィリー・ウォンカの声やってるの誰だろう?しゃべり方が面白くっていいね。

posted by むんちゃん at 22:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

花粉飛んでる?!

お昼くらいから、くしゃみを連発。
もしや・・・と鼻をかんで鼻水を見たら(きちゃない話でゴメン)、透明だった!!!(風邪っぴきの時の鼻水は色つきなのよ)


アカン・・・去年の夏は暑かったので、今度の春先の花粉は大変なことになるだろうと予想はしてたけど、もう飛んでるのか!!!

今年は久しぶりに薬のお世話になろうかな・・・(泣)

そういえば、前クールのドラマのまとめをやってなかったな。
新しいドラマが始まるし(大河は昨日からだね)、明日時間があったら、書こうっと。
一番楽しんで(ハマって)見ている「SP」はまだ終わってないのだけど。
posted by むんちゃん at 17:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

のだめカンタービレ 第二夜

観てます(笑)。
昨日も観ました。

今日はこのドラマを観る以外はずっとドラクエWやってました。
ゲームって恐ろしい。こんなことばかりやってたら、ダメな人間になってしまう気がする(笑)。
でもまだ当分終わりそうにありません(泣)。

明日は掃除して、買い物に行こう…。
キネマ旬報を買ってこなくては。(トニーが表紙)

ちなみにドラクエWの勇者の名前はトニー(爆)。
posted by むんちゃん at 22:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

明けました。

ぼやぼやしているうちに年が明けて、2008年になってしまいました。
怒涛のように過ぎ去った2007年12月。ちっともブログが書けなかった・・・。
サクっとあげてみると・・・
12月15日 たなかひろあき忘年会Live アブラーズツアーのチケ取り
12月21日 GOGLE-A Live エリクリちゃん東京ラストライブ
       キーファー誕生日
12月22日 キーファーファンと誕生日会&忘年会
12月23日 JC忘年会
12月27日 尚ちゃん誕生日
12月30日 藤井フミヤライブ
12月31日   々  CDL

むむむ。これを後から書くのは大変だぞ・・・(苦笑)

毎年恒例で、年が明けてから実家へ行って、昨日東京へ帰ってきました。
ちっとも6日間休んだ気がしない(爆)。

まぁまた明日から2連休だし、ゆっくりしようっと。

12月29日〜31日まで午前中から午後にかけて、「ごくせん」の再放送をしていて、それを観てしまった。
なんと、それを見るために朝7時半に起きたりして、自分でびっくり(笑)。録画したら絶対に見ないと思ったのよね。だから頑張って起きて見た。
「ごくせん」は2をちょっと観たんだけど、確か最後までは観なかった気がする。1の方が面白いな。キャストも今見ると豪華だね。
そして、毎回泣いた(笑)。ストーリーは先が読めるんだよね。それなのに、なんだか泣けてしまう。心に届く言葉(台詞)を書くのって、ほんとに難しい。でも、それは確かに存在するんだ、と言われているような気がした。多少クサかろうが、許せてしまう。そういう台詞が書けるようになるといいなぁ。

でもってドラマを見終わると、その後はDSで「ドラクエW」をやってた。年末、時間がありそうだったんで、ソフトを購入してたのだ。
以前、スーファミでVまでやったことがあったんで、ぜひ次をやってみたいと思ってたんだけど、私はそんなにゲームをやる人じゃないので、購入するのに躊躇してた。やり始めると、他のことをやらなくなっちゃうしね・・・。
12月は空いてる土日を潰して、大掃除をしたので、年末はやらずに済み、時間がありそうだったので、思い切って買ってみたのだ。
おかげで、実家では、ずっとドラクエやってた(笑)。
本も3冊くらい持っていったのに、全然読まなかったよ〜。
5章には入ったけど、まだまだ先がありそう。明日からの連休で終わるかな?
せっかく「鹿鼎記」(←読めない)のDVDを借りたのに、全然観る暇がない(笑)。

本は今、宮部みゆき著の「模倣犯」を読んでる。文庫の3冊目に突入。
映画を観てるんだけど、ストーリーがあまり分からなかった上、ラストのアレでポカーンとなった記憶が。
原作は傑作だと聞いているので、読んでみた。まだ途中だけど、まぁまぁかな。読みやすいなぁ。京極夏彦著の小説を読んだ後だと(苦笑)。

ということで近況を書いてみた。今日は忙しかったので疲れた・・・。はよ帰りたい。
posted by むんちゃん at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ガス漏れ発見!!

今朝、ガスーメーターの取り換えの時に、微量のガスが漏れていると言われ、急遽、修理班が到着。直してもらいました。
臭いが分からないくらい微量だったそうで。確かに臭いに気づいたことはなかった。
びっくりした〜〜。何事もなくて良かった。

12月に入ってから休みの日は大掃除。
年末になるにつれて、忙しくなるので、今のうちにやってしまおうと思って、頑張ってるんだけど、部屋の整理に3日かかった。たった一部屋なのに(笑)
まぁおかげで部屋の空気まですっきりした感じ。
今日は朝からキッチンの大掃除をしたんだけど、まぁゴミが出るわ出るわ。つまり使わないのに「いつか使うかも」と取ってあるものが多いこと!
不燃ゴミも可燃ゴミも大量に出て、これ以上掃除を続行するとさらにゴミが増えそうなので、今日は終了(苦笑)。
ゴミの袋で歩く場所がない…
うちはベランダがないので、ゴミ袋を置いておく場所がないのよね。

さて。これから不要になったCDを売りに行ってきます。
posted by むんちゃん at 15:27| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

SO905i買いました〜。

SO905i.jpg
フォトギャラリーはこちら

今迄使ってたのが、SH901is。
使って2年1ヶ月なんだけど、周りで901なんて使ってる人、いない(苦笑)。たいてい、903以降。2年で901から905になっちゃうんだからね〜〜凄いよね。
つまり、その間の機能については、とんと疎いわけで(苦笑)。
ワンセグやら、着うたフルやら、ミュージック携帯にまでなっちゃって・・・
さて、音楽を取り込むには、どんな物が必要なのかさえ、分からない(笑)。
仕方がないので、分厚い取説を読みましたよ・・・・・・

しかし、microSDって??miniSDじゃないの??という所から始まり、FOMAカードを元の携帯に戻したら、ほんとに使えるの??(FOMAで買い増しは初めてなので)とか、そういうレベル(苦笑)。
11月30日には、本体は手元にあったんだけど、まだmicroSDは手元にないわ、USBケーブルはないわで、音楽を取り込むには至ってない・・・。

そうそう。色はシャンパンベージュにしました。店の人(量販店のDocomoの人)に「ゴールドですね?」と2回くらい言われたんだけど、シャンパンベージュじゃないのか?別名ゴールドなの??
色は赤がいいかなと思ってたんだけど、実際に見たら、ボタンもすべて赤で、それも赤すぎてちょっと引いた(笑)。黒は指紋が目立つらしいので、却下。白は色が微妙だったので、必然的にシャンパンベージュに。地味だけど、悪くない。
あと、ソニーにした理由が、ジョグダイヤルに惹かれた事。以前movaの頃に友人が真っ赤なソニー携帯のジョグをクルクルやっているのを見て、いいなぁと思ってたんだよね。予測変換もSH901isはイマイチだったけど、これはいい感じ。

ところが、思ってたよりジョグが小さくて、回しにくい。しかも、思っていたよりクルクルしない(笑)。もうちょっと勢いよくクルクルしてくれてもいいのに・・・・・・。
それからボタンが硬くてメールの時に打ちにくい。SH901isはボタンが押しやすかった。絵文字やカナ、英字に変えるボタンの位置が違うのは、しょうがないので、早く覚えるようにしよう。

あと、なんだこのもっさり感は!!

ボタンを押した後の反応が遅い!これ凄く気になるんだけど、しょうがないのか・・・・・・
901の時はまったくなかったのに。いろんな機能がついたことで重くなってるのかな。
押すたびにイラっとするので、早く慣れるしかないか。
シャープの携帯は、ごっつかったけど、これは軽いし、持ちやすい。それはいい面だな。

なんだかんだ言いつつ、やっぱり嬉しくて、いろいろ触ってしまう(笑)。
あとは、microSDを手に入れないと!
posted by むんちゃん at 17:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

JULEPS

風邪ひきましたたらーっ(汗)一昨日から喉が痛い。
寒暖の差が激しくなって、朝はちょっと寒いけど、昼間は暖かいので、体調を崩したのかも。
市販の薬飲んでるけど、飲んだ後しばらくは喉の痛みが治まる。
が、朝起きた時などは、喉が腫れている状態が自分でも分かる。
昨日はいつもより早めに就寝。

今朝のめざましTVで「JULEPS」というバンドが紹介されていた。
生出演で「旅立つ日」という曲を聴いた。
こういう曲は泣けてしまうのでちょっと苦手。朝から泣いてしまって、目が痛いし(苦笑)。

びっくりしたことに、このバンドのメンバーは、所沢出身らしい。
23年間所沢に住んでいた者としては、注目せずにはいられない〜。
しかも、「プロペ通り」とか「バンダレコード」とか懐かし過ぎる!!

「バンダレコード」というのは文字通り、レコード屋さんなのだが、いや、もちろん今はCDショップなのだけど(笑)。
お店は大きくないんだけど、私はよく利用してた。品揃えは悪くなかったし、何より、私の好きなチェの品揃えが良かった。
チェが解散した後、お店で何気にチェのCDを手に取って見ていたら、店員さんがスルスルーと寄ってきて、「チェのファンですか?アンケートを取ってるんですけど・・・」と言われた(笑)。
解散後もずっとチェのCDの品揃えがよく、おそらく店員の中にチェのファンがいたのではないかと思う(笑)。

ほんとによくあのショップでCD買ったなぁ。売上に貢献してたぞ。今でもあるんだ。なんか嬉しいなぁ。
・・・・・・とバンドより所沢のことが気になった朝でした。(すみません)
メンバーの母校はどこなんだろう?
私は市内の小中学校に通ったし、市内の県立高校に行ったから、誰かと被ってるかも?
posted by むんちゃん at 10:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

「探偵ガリレオ」「予知夢」そして「容疑者Xの献身」

今、月9でやっているドラマ「ガリレオ」を観ているが、原作本を読んでみた。
以前にも東野圭吾氏の本は「白夜行」を読んだことがある。これもドラマを観て興味を持った。
噂では「探偵ガリレオ」「予知夢」はたいしたことないが、「容疑者Xの献身」は評価が高いと聞いていた。

tantei_galireo.jpgyochimu.jpgyougisyaX.jpg


確かに「探偵ガリレオ」「予知夢」は短編であり、淡々としたストーリーでそんなに深みもない。
けど、その淡々としたところに味わいがあるなと思った。すごく面白い!というわけでもないのだけど。
特に主人公の湯川が物理学者で、不可思議な事件をその物理学の知識で解き明かすわけだが、小説だとトリック(?)が文章で書かれているので、物理学の知識に疎い私にはちょっと分かりにくい。想像するのをすぐに放棄してしまう(笑)。

今週のドラマ「ガリレオ」を観たが、原作とはちょっと違うものの、なかなか面白かった。やっと福山と柴咲コウちゃんの掛け合いが面白く感じてきた。特にラストのところは面白かった。
最近書いたシナリオの主人公が、ちょっとひねくれた奴でそういえば湯川に口調が似てる。口調というか思考回路が似てるのかな。ラストの掛け合いで言ってるセリフがまるで自分が書いたのかと思う感じだったので(爆)。
ちなみにその主人公を最初に書いたのは今年の6月なので、湯川福山の真似をしたわけではない。

そして「容疑者Xの献身」を読んだ。面白かった。まさかラストの方で泣くとは思ってなかったので、ちょっとびっくりした。
こういう殺人の仕方、そして隠し方があったのか、という驚きがあった。これが映画になるのか・・・
しかし、天才数学者という設定は連ドラ3話くらいで慎吾くんが犯人役の時に使ってしまったはずなんだよね。
映画の時はどうするんだろう??しかも、絵的に面白い設定というのが、あまりなかった気がする。セリフか、だれかの心情でストーリーが進んでいたような印象。
おそらく同じ人が脚本を書くのだろうけど、福田さんは脚色が上手いので、きっと上手い具合に設定を決めてくるだろうな。絵的にも面白くなるのだろうか?
しかし。「容疑者Xの献身」は物理学でトリックを解明するというのとは、違ったような・・・・・・いいのか??その辺を変えてくるのかなぁ。
とりあえず、映画も楽しみにすることにしよう。
posted by むんちゃん at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

プリンター買いました。

PCを新しくしたら、プリンタのドライバがOSに対応しなくなってしまい、仕方なく買うことにした。
ちょうど近くに大型量販店がオープンしたので、ネットで下調べした上で買いにいった。
複合機にしようか、プリンタのみにしようか迷ったけど、スキャナーなくても特に問題ないし、それよか問題なのは、大きさ。
今迄置いていた場所に複合機だと置けなくなる可能性が大。
迷った末、プリンタ機能のみのを購入。

PM-G860.jpg
エプソンのPM-G860。10月に出たばかり。
よく考えたら、以前買ったのは97年とか98年で、約10年使ってしまった(笑)。
お店の人に言ったら、10年前に比べると凄く早くなってますよ。と言われた。
確かに今迄のプリンタはおそろしくトロかった。
シナリオを打ち出すことが多いんだけど、20×20を11枚ほど印刷するのに、お風呂入る前に始めて、お風呂から出てきてもまだ印刷してた(爆)。

昨日、初めてシナリオを印刷したのだけど、早い早い。ほんとに早い(笑)。
お風呂を洗って、お湯を入れ始めて、部屋に戻ってきたら終わってた!早い上に、音も静か。以前のは、夜中にうるさくってごめんなさいという感じの音を立てて、印刷してたもんな〜〜

我が家にも新しいプリンタが来た事だし、年賀状は・・・と思ったけど、今年は喪中なので、出せない・・・喪中ハガキは自分で作ろうっと。・・・早く作らないとヤバイな(苦笑)。
posted by むんちゃん at 16:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

祭りのあと・・・

このところ、週末になると、定期的に具合が悪くなる。
以前から、肩凝り、首凝りのせいで、頭痛や吐き気を催すことがあったが、どうも定期的にそれがやってくる。
この間の日曜日も頭痛と吐き気が酷くて、結局1日寝ていた。そのせいで夜は眠れなかった(苦笑)。
原因はやはり疲れなんだけど、どうして土日に集中するのか?とずっと気になっていた。1度だけ平日、仕事中に具合が悪くなったことがあるが、それ以外は必ずと言っていい程、土日である。
今回は、10月20日から映画祭週間で、1週間に7本映画を観たりして、疲れが溜まっていたのと、土曜日はライブを観に行った後、久しぶりに朝まで遊んでしまった。
朝寝て、昼過ぎに起きた時にアカンと思った。目が覚めてすぐに首の痛さを感じる時と肩から背中にかけて張った感じがする時は要注意なのだ。
起きてから2時間くらいは、体操をしたり、テレビを観たりして、気を紛らわせるのだが、やはり吐き気が来た。予感はあったので、飲まず食わずでいたのだが、やはり吐き気は来るんだよね。この間、食べずに飲み物とビタミン剤を飲んだら、それを吐いてしまったので、今回は飲まず食わずでいたのに・・・。
起きて2時間しか経ってないのに3時間ほど寝た。でもまだ気持ちが悪かったので、また2時間寝た。そしたら気分が良くなって、少しご飯が食べられた。
しかし、この状態が定期的に来るのは、さすがに参る。

なんで土日に具合が悪くなるんだろう?と考えて、特に土曜日に具合が悪い時が多いので、金曜日の行動を考えてみた。
土日に外出する用事がない時は、買い物のため、わざわざ外出せずに済ませるため、金曜の夜から日曜の夜までの食事を買い溜める。つまり、帰りの荷物が多くなるんだよね。
両手に重い荷物を持って家まで帰る時に確かに肩や首に負担がかかる。そのせいかなぁと思ってみたり。たかだか20分ほどなんだけど。
でもそれで首肩をやられるとしたら、よほど筋肉がないのと、普段が運動不足なんだよね。確かに金曜日の夜に買い物をせずに帰ると土曜日に吐くほど具合が悪くなることはない。
それから、平日と土日の違う点は、寝る時間と起きる時間。そして睡眠時間。普段は5時間〜6時間くらいの睡眠だけど、土日くらいはゆっくり寝たいので8時間近くは寝てると思う。で、起きると首が痛い、と。
肩首の痛さと睡眠とどちらを取るか。究極の選択(苦笑)。
とにかく改善できる点は改善していかないと、せっかくのお休みが1日潰れる。
やっぱり運動するのが一番なのかなぁ。夜歩こうと思ってもなかなかやらないんだよね。朝早く起きて歩くのも自信がない・・・。ジムとかに行って、無理やりやった方がいいんだろうか?
具合が悪くて、予定をキャンセル、ということにならないよう、不摂生な生活には気をつけようと思う。特に週末。
posted by むんちゃん at 14:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

眠いですか?

ハイ、眠いです(笑)。
ここ数日、毎日のように仕事場で居眠りを・・・(爆)。

これではイカンと思い、いつもは1時頃に寝るのを、0時に寝るようにしているのに、仕事中にコックリコックリしてしまうのをやめられませーん。
0時に寝れば、6時間半も寝られるのに・・・。
この時期、夏がけ布団→タオルケットand毛布→冬用の布団・・・に移行して、あったかい布団で眠るようになったので、熟睡度がUP。
それなのに、眠い。

でも、眠いのは私に限ったことではないらしく、今朝の電車内では、隣に座っていた女性はずっとコックリコックリしてたし、隣の隣の人はいびきかいてた。
朝の電車では、さすがに寝たことない。朝帰りの電車以外は(笑)。
会社まで4駅しかないので、寝過ごすのが怖くて眠れない。目はつぶるけどね・・・。

今朝は目が腫れて大変だった。
というのも、昨日「ER」のシーズン8を見たから・・・
「ER」をどのシーズンから見てないのか忘れたと以前に書いたけど、検証した結果(笑)、シーズン7から見てないことが分かった。
シーズン6はNHKで放送した時に2話分飛ばして放送してたので、その分とシーズン7をちょっと前に鑑賞。2話+22話を凄い勢いで観た(爆)。
その後、シーズン8を借りて、それも結構な勢いで観た。週末の時間のある時に観てしまわないと、平日はなかなか観れないので・・・と言っても昨日は観れたんだけど。
シーズン8はグリーン先生がいなくなるシーズンでラストの方3話は、泣き通し(苦笑)。そのせいで今朝は目が腫れてしまったのでした。
泣かない、というのは無理だったので、タオルで冷やしたりしたんだけど、やっぱり目が腫れぼったい。グリーン先生のバカバカ・・・(泣)。
「ER」はシーズン12までDVDが出ているみたいで、ずっと続いてるんだね〜凄いな。「24」は来年シーズン7。どこまで続くのかな。

今クールのドラマ、観る予定なのは今日の「ジョシデカ」で一区切り。とりあえず、「ジョシデカ」を観てから、まとめて感想を書きます。
posted by むんちゃん at 14:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

最近読んだ本、見たドラマ、なぜか映画(笑)

新しい連続ドラマが始まる時期ですね。
前クールのドラマと今クールのドラマについては、また次に書くとして、最近読んだ本など。

以前から京極夏彦著の「京極堂シリーズ」を読んでいるのだが、今回読んだのが、「陰摩羅鬼の瑕」。図書館で借りようと思っていたのだが、実家へ行くついでに分冊文庫3冊買ってしまった・・・。んで、実家にいる間に読んでしまったのだけど、今迄とちょっと違った感じのストーリーだった。

onmoraki.jpg

内容を書くと、すぐネタばれになってしまうので書きませんが、今迄以上に、京極堂の薀蓄が読みにくかった(苦笑)。

で、その後、「邪魅の雫」を読もうと思ったんだけど、分冊文庫がまだ出てないので、あの分厚さに何度か躊躇し、(値段も高いし)結局買うのをやめて、「犯人に告ぐ」という本を買った。

hanninnitugu.jpg

雫井脩介著のミステリー物で、映画化されており、10月27日から公開される。主役は豊川悦司氏。ちと、インパクトがあるチラシ(公式サイトも)を見た時に、なんか凄そう、と思った。
http://www.hannin.jp/

予告を見たのだけど、巻島(トヨエツ)が、ニュース番組で、犯人に向けて告げる「今夜は震えて眠れ」に、やや鳥肌が立った。もちっと迫力あると、もっとぞわぞわっと来たかもしれないけど、劇場で見たら、もっといい感じかも?映画も見てみたい。

最近、Showtimeで見たドラマで面白かったのが、「第一容疑者」
ヘレン・ミレンが主役のイギリスのドラマ。刑事モノ。90年のドラマなので、出てくる携帯電話がデカくて笑えるし、捜査も今の科学捜査には及ばないのだけど、なかなか見応えがある。
1話(1時間半〜1時間40分くらい)が結構長いので要注意。2週間で見きれる暇な方(笑)はぜひ。

んで、映画。
「続・荒野の用心棒」と「男児本色」をDVDで観た。
「続・荒野の用心棒」は、「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の元ネタのマカロニ・ウエスタンということで観る事にした。なんで、こちらのブログで書くのかというと、マカロニ・ウエスタンに詳しくないので、あまり詳しく語れないから(苦笑)。
サラっと感想を書くと、観終わって、あれ?なんかB級映画のにおいがするんだけど、と思った(笑)。
もともとはアメリカの西部劇をイタリアで作った映画がマカロニ・ウエスタン、という認識なんだけど、そのせいなんだろうか?
いや、マジメな映画ではあると思うんだけど、そこここにB級の香りが・・・
棺桶の中身が同じだったり、対立する2つの勢力の間に入っていって、両方潰してみたり(意図的ではないにせよ)、というのは、同じような感じなんだけど、意外とラブストーリーチックであることに驚いた。
でも面白かった。バッタバッタと人が死ぬので、凄いなぁと思ったけど。
主役のフランコ・ネロという人が、当時24歳くらいらしいが、髭面のせいか、24歳に見えない(苦笑)。颯爽と馬で駆けてくるのかと思いきや、棺桶をずるずる引きずってるしねぇ。棺桶をこっそり外に運び出すシーンは、なんか笑ってしまった(笑)。

「男児本色」は今年の香港映画祭で上映されるニコラス・ツェー、ショーン・ユー、ジェイシー・チェン出演の映画なんだけど、香港版DVDを英語字幕で観た。香港版DVDを英語字幕で観たのは初めてかも?特に内容を知らずに観るのは。
アクション映画なので、英語字幕だけでも、なんとか大筋は理解できた。面白かった。けど、アクション凄くて痛そうな映画だった。痛そうというのは、出演者が、ね(笑)。特にニコ。バスにもろぶつかってたり、建物から建物に飛び移ろうとした時にウー・ジンに蹴られて跳ね返り、木にぶつかり、地上へ落下。
メイキング観たら、ワイヤーで釣られているのは分かったけど、それが落下のクッションになっているわけではなく、直接落ちてて、プロテクター等を身に着けているとはいえ・・・あれは痛いよ。
そして、とにかく、ウー・ジンが強すぎ。ニコとショーンが二人がかりでもダメ。運よく倒せたって感じ(苦笑)。スクリーンで観るのが楽しみ。
posted by むんちゃん at 17:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

ゴーヤ日記

誰かさんの日記を真似して画像をアップしてみることにした(笑)。

goya02.jpg

立派なゴーヤでしょ?って私が作ったわけではないです。
実家で作っているゴーヤ。
ゴーヤは一気にできるので、実家にいる間中、毎日毎日ゴーヤ(笑)。
好きだからいいのだけどね。

goya01.jpg

苗は3つ。家の真横に植えてます。この画像の左側が家で右側は田んぼ(笑)。
ここの田をやっている方は兼業農家なので、田の中は草ボウボウです。これじゃおいしい米は取れないねぇと言われているらしい(苦笑)。
写真を撮った私の後ろが庭になるのだけど、今の時期はナスやらトマトやら、いんげんやら、枝豆やらいろんなものが取れます。まぁよく作ってるよね。枝豆は取れたて茹で立ては甘いんだよ。
夏は収穫するのも大変。朝から強い日差しが差してるし、気をつけないと熱射病になっちゃう。

私は庭に出てもちょこっとだけ。日焼けが怖いし、虫がたくさんいる〜。木がつくと、蟻が足を登ってきてたりするしねたらーっ(汗)

budou.jpg

こんなのも作ってます。去年までは酸っぱくて食べられなかったけど、今年のはなんとか。でもやっぱり酸っぱいけど(笑)。

他人にとっては、ちっとも面白くない日記でした(笑)。
posted by むんちゃん at 15:03| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。