2008年04月12日

「Around40」「キミ犯人じゃないよね?」第1話感想

「Around40」
予想通り、イタいドラマだった(爆)。
結婚しない宣言をしていたナオが結婚してしまったことで、このドラマがどこへ向かっていくのか、よく分からくなった。
主人公に結婚させたいのか、そうじゃなくて一人で生きていかせたいのか・・・主人公は自分の幸せは自分で決めると宣言してるし、それに向かっていくんだろうけど・・・

とにかく見てて、イタいので、見続けられるかどうかは分からない。
しかし、天海さんは、綺麗だわぁ。仕事も収入もあるんなら、それでいいじゃんという気もしてしまう(笑)。

以前は、「29歳のクリスマス」とかで、30前の女性がこれからの生き方を悩んでたりしたけど、今は40前なんだね・・・。

出会いは自然じゃないと、と言ってたけど、周りを見ても、自然な出会いじゃない人、たくさんいるよな〜と思った。友人、知人の紹介とか。


「キミ、犯人じゃないよね?」
これ、刑事が言うセリフだったのね(笑)。貫地谷しほりちゃんと要潤くんのコンビがなかなか良かった。要潤が、あちこちにぶつかる演技はちょっとワザとらしい上に、別に面白くないし、とは思ったけど。

やっぱり結構本格的ミステリーだね。トリックを暴いたりして。ただ、サクラの記憶力に何かありそうなのと、両親が亡くなってることにも何かありそう。とりあえず、見続けよう。録画しておいて、今朝見たんだけど、このテンポならリアルタイムでも見れそうかな?

ところで、DVDのラベルが「42」だったことに大ウケ(爆)。
posted by むんちゃん at 15:30| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。