2008年02月05日

木更津キャッツアイ

なぜ今「木更津キャッツアイ」なのか(笑)。
友達にず〜〜〜っと前にDVD BOXを借りて、そのままになっていたのを、最近観始めたから。
映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の試写会に行くことになった時、TVの深夜放送を見てたのだけど、見損なった回があると言ったら、友人が貸してくれた。早く返さないと、と思っていたのをやっと観たというわけ。

・・・面白いね(笑)。今更ハマりそうだよ。ってか、ハマった人の気持ちが分かる。観てるとなんか元気出る。今、6回まで観た。終わりに向かっているのが悲しい。ラストどうなるか忘れた(笑)。全部観たんだっけか・・・
しかし、1回を見た時、ぶっさん、もとい岡田くんに違和感が。病気の設定だから?か、今より頬がこけてて、なんだか別人みたいだった。声も違う人みたいに感じて・・・すぐに慣れたけど。
もうずいぶん前なんだね。このドラマ。

「ワールドシリーズ」を試写会で観た時にプレスをもらったんだけど、そこにはそれぞれのキャラクターの特徴が書いてあって、でも、いまいちピンと来なかった。それが今はなんとなく分かる気がする。
この愛すべきキャラクター、ぶっさん、バンビ、アニ、うっちー、マスターの5人。そしてオジーを作り出したクドカンはやっぱり凄いな。
これを観終わったら、まだ観てない「日本シリーズ」を観て、もう一度「ワールドシリーズ」も観てみよう。今度は号泣するかもしれん(爆)。

そういえば、クドカンが宮アあおいちゃん主演で映画撮るみたいだね。
クドカンの脚本は好きなんだが、監督作品は相性が悪かった。ので、あまり期待できない。あおいちゃんもあまり好きな女優さんじゃないし・・・・・・。
posted by むんちゃん at 16:45| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。