2008年02月05日

+act. vol.14

今回で、安藤くんの連載「no title」が最終回でした。毎回とても楽しみにしていたので、残念・・・。
http://www.wani.co.jp/act/00index.asp
NEWSの山下くんが表紙(笑)。

発売日に買えなくて、土日はさんでしまって、家の近くの本屋では売っていないので、昨日やっと手に入れましたが、最後の1冊だった!危なかった(汗)。

今回は「ストロベリーショートケイクス」の矢崎監督との対談でした。この映画では、安藤くんが大胆なベッドシーンに挑んでいますが・・・「ラスト、コーション」のトニー思い出した(苦笑)。せつない、という意味では重なるところがあるかなぁ。
対談の中で「梅蘭芳」の話が出てきましたね。日本人役だけど、日本人であることを隠しているので、中国語がぺらぺらじゃないとダメって・・・そんな無謀な(笑)。
個人レッスンで必死に勉強している(今だとしていた、ってことですね)らしいけど、やはり発音が難しいみたいですね。
そのうち、第2の谷原章介氏になって中国語講座に出てくれないかな(爆)。ま、ありえませんが・・・・・・

矢崎監督が安藤くん主演?でドロドロのラブストーリーを撮ってみたいと言ってましたね。ドロドロ観てみたい(笑)。
安藤くんが監督した「アダージェット」を観て、本格的に演出をした方がいいと言ってくれてました。まぁそれはもう少し後でもいいんじゃないかな〜〜。私はもっとスクリーンで安藤くんを観たいです。

連載は終わってしまいましたが、今後もなんらかの形で安藤くんの近況記事を載せて欲しいです。雑誌だけが頼りなんだよ〜〜〜(泣)。
posted by むんちゃん at 14:30| Comment(2) | 安藤政信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜ん、最終回残念です(涙)
そして、記念すべき最終回が、私にはどうしてもこの方の作品がビミョーに共感できない矢崎監督…。
でも、対談内容はとても興味深いものでした♪
安藤くんのドロドロのラブストーリー観てみたい!でもできれば違う監督で(爆)

トニー・レオンのベッドシーン、せつないんですね。「ラスト、コーション」観にいこうかな〜。
Posted by らんぼ〜 at 2008年02月06日 10:29
>らんぼ〜さん
ああ、そういえば、らんぼ〜さんは「ストロベリー〜」は微妙だったんでしたね。
ドロドロラブストーリー観てみたいです。できれば、悪役じゃなくて、翻弄される方で(笑)。でもあんまり悩むキャラも嫌だな・・・といろいろ注文つけてみる(笑)。

「ラスト、コーション」オススメです。これ観ると、安藤くんのベッドシーンが霞むかもしれませんが(笑)、素晴らしい映画だと思います。
都内は土日混むと思うので、早めにチケットを買うことをオススメします。私の二の舞にならないように(笑)。
Posted by むんちゃん at 2008年02月06日 15:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。