2005年07月04日

「+act.」と「王家衛的恋愛」

王家衛的恋愛

朝から酷い頭痛。
昨日も朝から頭痛だったけど、頭痛薬を飲んだら治まった。
でも今日は頭痛薬では効かない。
だんだん吐き気もしてきて、出かけたいのに出かけられない。
横になって寝てみようとしたけど、眠れなかった。

原因はたぶん、映画の見過ぎ(爆)
目が疲れると、肩や首が凝り、肩が凝ると頭痛がする。頭痛がすると吐き気を催す。
いくぶん、治まった時点で出かけた。
で、またビデオ借りて来た(爆)←ちっとも懲りない
んでもって、今日も1本映画を観た。
休みの日に1本というのは少ない方だ。

新宿に行ったついでに、映画雑誌「+act.」を購入。
安藤くんの記事を探す。
写真を見たんにレジへ向かう私(笑)
今回のインタビューは「亡国のイージス」に関するものだった。
私にとって、とても思い入れのある映画なのだけど、安藤くんにとっても、かなり思い入れがある様子で嬉しかった。
公開が楽しみ。試写会が当たるといいな。
他にも安藤くんの新企画、映画監督と対談するコーナーが出来ていた。ちょっとびっくり。
次回も買うはめになる。\980もするのに…

それと一緒に「王家衛的恋愛」という本を買う。
王家衛とは香港映画監督のウォン・カーウァイの事。
トニー・レオンがよくウォン監督作品に出演しているせいか、だんだんハマりつつある。
本を買ってしまったという事は、ハマったという事なんだろう…
脚本はなく、撮影現場で状況がすぐに変わる事、撮影に時間がかかる事など、いろいろといわく有りの監督と言われているが、私はウォン監督の映像が好きだ。
そして、何より、挿入されているモノローグが好きだ。
それがないと理解できない程、難解な映画であるとも言えるのかもしれないけれど、彼の書くモノローグはとてもロマンチックで、切ないと思う。
心に残る、もしくは突き刺さるモノローグが出てくる。

思わず長々と書いてしまった。これは「Movies!!」の方で書くべきだな…

明日からまた1週間の始まり。
藤井兄の曲、だんだん好きな曲が決まってきた気がする。
河口恭(作詞する時は「京」らしいが)吾くんの曲も悪くない。

外は雨の音がする。
明日も雨かな。
posted by むんちゃん at 01:04| Comment(0) | ウォン・カーウァイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。