2006年06月26日

ウォン・カーウァイDVD 特典映像

特典映像がついていたのは「恋する惑星」と「天使の涙」の二つ。
ウォン・カーウァイ監督のコメントと、未公開映像。
あと、タラちゃん(タランティーノ監督)とクリストファー・ドイルのインタビュー入り。

「恋する惑星」も「天使の涙」もやっぱりね、思った通り、ストーリーが違った(爆)。
「恋する惑星」の金城武とブリジット・リンのエピは、ブリジットのキャラ設定が全然違う。元女優とか言ってたな。金城武はブリジットを説得するとか言って、付きまとってた。そのエピだとブリジットはサングラス外してたね。ブリジットとしては、そっちの方が良かったのかな(笑)
このエピは撮影監督をしていたアンドリュー・ラウが監督も兼任してたと聞いたのだけど、どれくらいの割合で関わってたんだろう?
トニーとフェイのエピでは、ウォン・カーウァイ監督が、フェイは自然な演技が出来る人で、どんな演技の要求をしても、それに応えてくれる、天性のものを持ってると絶賛。この映画を撮るまでにトニーは演技についていろんな技法を持っていたけど、フェイには通用しなかったので、監督に「好きに撮って下さい」と言ったとか(笑)。分かるぅ〜
私はこの映画ではトニーよりもフェイの方が魅力的に思えるんだ。キャラ的にもそうだけど、トニーはフェイに押されてる感じなんだよね(笑)。それがまた可愛いんだけどさ黒ハート

「天使の涙」では、金城武とミッシェル・リーが一緒に行動してる様子が結構映ってて、不思議な感じだった。

タラちゃんは予想通りのウォン・カーウァイ監督をベタ誉めコメント(笑)。面白い人だね〜〜。
クリストファー・ドイルのインタビューは、なんかずっと酔っ払ってるような口調で、よく笑うし・・・なるほどね、という話もしてたなぁ。
役者に一番近いのはカメラマンだ、とか。
それを考えると、アンドリュー・ラウ監督みたいに、撮影監督出身で、監督になってからも自分でカメラ回しちゃうの人の気持ちって、よく分かる気がする。中野裕之監督なんかも、できるだけ全部自分でやろうとしちゃう人だし。

特典映像はあっという間に終った(笑)。
どれか1本映画を観ようと思って「欲望の翼」を観た。
レスリーがかっこいいなぁ。冒頭のマギー・チャンに言う"1分間の友達"のセリフ、すっごくキザで、普通だったらどん引きするのに、レスリーが言うとほわ〜〜んって見とれてしまう(爆)。
母親に言う「一緒に不幸になろう」とか、あのセリフも好き。いつかどこかで使ってやる(パクリ宣言・笑)。
とても湿っぽい雰囲気で、じめ〜〜というか、じわ〜〜という水分感じる映画なんだけど、映画の中で、よく雨が降っているし、フィリピンの映像がまた湿っぽい。
でもなんか好き。
ラストにやっと出てくるトニーの映像。以前、「欲望の翼」のビデオを借りた時、このトニーのシーンだけ、映像が悪くてよく見えなかったので、鮮明に観れて嬉しかった(笑)。
トニーが自分でこの映像を見て、あまりに自然だったので、びっくりしたというコメントをどこかで読んだが、ほんとに自然だね(笑)。ギャンブラーという設定みたいだけど、ギャンブラーというよりも、ちょっとマジシャン入ってるような気がするのは私だけだろうか(笑)。そうそう。特典として、A4サイズのクリアファイルがついてくるという事だったのに、ついてこなかった。amazonで通販したのだけど、先着だったから間に合わなくてついてこなかったのか、通販じゃダメだったのか、どっちなんだろ。

「天使の涙」の未公開映像、あのラストのバイクシーンの後があった。
金城武とミッシェル・リーがキスしてたーー。
別に悪いキス(というのが、あるかどうか知らんが)じゃないけど、あの映画にはなくて良かった。

あと3時間で日本では27日になる。トニー・レオンの誕生日。
明日の夜は、何の映画を見ようかな。
とりあえず、死なない映画がいいな〜〜。

……うちにあるトニー出演の映画は、死ぬ映画が多いな(爆)。
posted by むんちゃん at 15:21| Comment(4) | ウォン・カーウァイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
BOX、まだ開封してません・・・。
クリアファイルは、確か単品の方の特典じゃなかったですかね。
BOXの先着順で負けてるということもないと思いますし。

トニーの誕生日、『ロンゲストナイト』は避けた方が無難かもしれませんね(笑)

そういえば、金城武との共演作『傷城』、7月10日クランクイン予定と出ていましたよ。
早撮りで有名なアンドリュー・ラウ監督のこと、いざ始まっちゃえばあっという間かもしれませんね。
Posted by micchii at 2006年06月26日 23:25
>micchiiさん
すぐに開封しないとずっと開封しないまま・・・という事があるので、私は出来るだけ早く開封はするようにしてます(笑)。
特典映像が見たかったですしね。
クリアファイル、単品の特典でしたか!!それは知りませんでした。というか、よく読んでなかったんですかね(汗)。

「ロンゲストナイト」は即、却下です(爆)。
「恋する惑星」はこの間観たばかりなので、別のを観たいんですが・・・「2046」「大英雄」も比較的最近観たし・・・できれば主役がいいんですがね・・・。
死なない=ラブストーリーになりますが、基本的にウォン・カーウァイ監督作品以外のラブストーリー、あまり好きじゃないんで・・・(苦笑)。

「傷城」7月10日クランクインですか〜
最初6月、次は5月開始予定でしたが、結局7月撮影開始ですね(笑)。
あっという間に撮影であれば、今年中、もしくは正月映画で香港では公開になるんですかね?
日本では来年公開するかな〜〜〜?待ち遠しいです!
Posted by むんちゃん at 2006年06月27日 15:34
こんばんは。

クリアファイル、やっぱりBOXの特典みたいです、すいません。

mixiの方のコメントのやりとりで聞いたんですが、その方は発売日後にTSUTAYA Onlineで買ったらついてきたみたいです。
でも、数日後にサイト見てみたらポストカード5枚組に変わっていたとのこと。

ちなみに、自分は何も特典無だと思いこんでたら、『いますぐ抱きしめたい』を開けたらポストカード入ってました(笑)
Posted by micchii at 2006年07月09日 01:35
>micchiiさん
いえいえ。やはりそうでしたか<特典
発売日後に買ったら、というのが微妙ですねぇ。先着予約特典だと思ってましたが・・・。
やっぱりamazonだからついてこなかったんですね、きっと(泣)。
ポストカードは私の所にも入ってました。どこにあるんだろうと探しちゃいましたが(笑)。
情報ありがとうございました〜。
Posted by むんちゃん at 2006年07月10日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。