2009年06月28日

雨降ってきました。

こんにちは。昨日、久し振りに洗濯物を外に干したむんちゃんです。
いろいろと事情がありまして…(笑)

今日はすでに雨が降ってきています。降る前に買い物に行きたかったのにな〜

特筆すべきことはないのですが、ブログ更新しないの〜?と時々ツッコミが入るので、書いてみました。

「ノルウェイの森」の後、ハリー・ポッターを読み始めました。(何の脈絡もない…)
なぜ今、ハリー・ポッター??
前から読んでみたいとは思っていたのですが、文庫本なら少し安いし、持ち歩きしやすいかなーと思ったので。(図書館にはハードカバーしかなかった)
本当は文庫本が全部出てからがよかったのだけど。

というか、本屋で今出ている文庫本を見たら、なんとか持ち歩けそうなのは、1、2冊で、あとは、すんごい分厚くて持ち歩けそうにないんですけど…(笑)

本自体は読みやすいですね。一応児童文学なんですよね?そのせいもあって、漢字にルビがふってあります。最初は気になりましたが、そのうち平気に。

とりあえず、今日は雨も降っていることだし、本でも読もうと思います。
ハリー・ポッターじゃなくて、家で読むハードカバーの本にしようっと(笑)。
posted by むんちゃん at 12:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに『ハリー・ポッター』読んでくれたのですね♪嬉しい!
『ハリー・ポッター』は映画になる前から、当時鬱病だった私の心の支えでした。単なる現実逃避なんだけど、救われましたねー。
読みやすいので、何回も何回も読みました。
よく、あれだけのストーリーや登場人物が思い浮かんだなと、読めば読むほど感心します。
最終話『死の秘宝』を読むと、既に『賢者の石』で、さりげな〜く登場していた人物がいたりで、ホント感心します。
まぁ、時には「この描写はおかしいよ」と思う作品もあるんだけど…
作者は女性なのに、よく思春期の男の子の心を、ここまで理解出来るもんだ、凄い!
それに沢山の登場人物の名前を考えるのに、ひたすら墓地に行った!というのも驚きます。
とにかく、ようこそ!ハリーの世界へ!

そうだ、映画の「レッドクリフ」の感想書いたんだけど、送信されてなかったみたい。
だからここに書くけど、物凄い興奮した!同時に『銀河英雄伝説』は、三国志がモデルになっているような気がしました。
ヤンは誰?ラインハルトは誰?って想像するのも楽しかったです♪
Posted by きいこ at 2009年06月29日 12:08
>きいこさん
レス遅くなってごめんなさい〜。
ハリー・ポッターのことを書いたので、コメントくれるかもーと思ってました!
賢者の石、面白かったです。秘密の部屋を買おうと思ったら、売り切れていたので、ネットショップでまとめて買うことにしました。

レッドクリフのパート2は試写会で1度見たっきりです。DVDは予約しましたー。
「銀河英雄伝説」、むかーし、友達に本を借りてちょっとだけ読みました。面白かったんですけど、学校を卒業しちゃってそのまま…
アニメも見てみたいと思いつつ、あまりにもたくさんあるので…
確か、ヤンが結構好きだったような記憶がありますが…
三国志に通じるの、分かります。騙し合いというか、敵の裏をかくところとか、そんな感じかも。
Posted by むんちゃん at 2009年07月09日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。