2009年06月14日

ノルウェイの森

村上春樹氏の「1Q84」が売れているらしい。
そんな中、私は村上氏の著作「ノルウェイの森」を読んでいる。
実は読むのは二度目なのだが、ストーリーを全く覚えていなかった。
直子、という登場人物がいたことをうっすらと記憶していたくらいで。

読んだのは高校生の頃だったと思う。友達に単行本を借りて読んだ。
正直、よく理解できなかったと記憶しているのだが。
面白かったと思ったのかどうかも、覚えていない。
覚えていないということは、面白くなかったんじゃないかと…。
その後、村上氏の本はいくつか短編を読んだという記憶があるのだが、「ノルウェイの森」以上に、面白くないと思ったような記憶がある。

今、下巻の途中まで読んだのだが、この小説をどう読んだら理解できないのか、その理解に苦しむ。高校生の頃の私はおこちゃまだったのだろうか。
青春という時期は過ぎてみなければ、実感(もしくは共感)することができない、というのは、「スタンド・バイ・ミー」の映画の時にも感じたことだが。

高校生の頃、私は吉本ばななを愛読書にしていて、「N・P」がとても好きだったのだが、吉本ばななの本が理解できて、なぜ「ノルウェイの森」が理解できなかったのか、すごく不思議だ。

村上氏は、長編を何年もかけて書いているらしい。そんなにたくさんの著作はないのかな。
「ノルウェイの森」が読み終わったら、他のも読んでみよう。
posted by むんちゃん at 18:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
理解って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのコウ729 at 2009年06月15日 14:50
お久しぶりです。
「1Q84」を図書館で予約したついでに、私も「ノルウェイの森」を読み返してみました。で、昔も思ったんだけど、あんま面白くなかったな…と。
その後今は「ねじまき鳥クロニクル」を読んでいるのですが、こっちの方が好きですね〜。
それにしても「ノルウェイの森」の直子は、どうみても菊池凛子じゃないでしょ。だいじょぶかなぁ、トラン・アン・ユン監督。
「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」も観てみましたが、こんなにあくびが出た映画も久しぶりでした(汗)ますます心配…。
Posted by らんぼ〜 at 2009年06月16日 10:40
お久しぶり♪
元気なんだぁ〜。良かったぁ。

最近映画はあんまり観てない???

「ノルウェイの森」は映画化されるね。
今、エキストラ募集してたよ。

私はまだ本を読んだ事無いけど、あの赤とグリーンのやつよね。

Posted by ヒロミ@ at 2009年06月16日 12:28
>らんぼ〜さん
お久しぶりですー。「1Q84」図書館で予約したんですか。図書館の予約だといつ読めるか分からないだろうなー(汗)
「ノルウェイの森」読み終わりました。
読むとくらーい気持ちになるんですよね。
いろんなことを思い出して、泣くような場面じゃないのに泣いたりしてました。
直子は菊池凛子じゃないですね。緑の方がよさそう。どちらにしろ、年が厳しい(笑)
「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」、そんな感じでしたか(笑)。トラン・アン・ユン監督は、「シクロ」しか見てないですが、結構好きな映画です。トニーがかっこよかった!
「ノルウェイの森」も退屈な映画になりそう!?

>ヒロミ@ちゃん
なんとか元気にやってます。映画観てないのー。DVDもあんまり。あの赤とグリーンのやつだよ。文庫本買ったから、今度貸してあげるーー。
Posted by むんちゃん at 2009年06月16日 23:02
そうですね。どっちもやってほしくないけど、緑のほうがまだましですね(笑)
「シクロ」すごく観たいんですけど、どこにも置いてないんです〜(涙)「青いパパイヤの香り」と「夏至」は、あのむせるような艶っぽい空気感がなんともいえずよかったです。でもストーリー的には「シクロ」のほうが私好み(笑)
「アイ・カム〜」は、痛い映画好きな私としては期待したのですが、なんだか痛みもあんまり感じられず、やたら上半身裸の無駄なシーンばかりで、あの3人のファンでもなんでもない私には、それこそ苦痛でした(汗)
Posted by らんぼ〜 at 2009年06月17日 20:08
>らんぼ〜さん
「シクロ」はビデオで見ましたねー。新宿かなんかのツタヤで借りたような。
「アイ・カム〜」はそんな感じなんですか。
うーん、自分も特にファンじゃないので、苦痛かなぁ。ショーン・ユーが出てるらしいので、見てみたいとは思ってるんですが。あんまり出番はないのかなー。
Posted by むんちゃん at 2009年06月21日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。